今回こそは絶対成功させたい禁煙!

初めて禁煙したい人も過去に何度か禁煙を失敗した人も禁煙できない仕組みをしりましょう。意志だけではどうしても難しい禁煙も禁煙薬での成功率は高いのできっと手助けになるはずです。

*

禁煙を失敗させる習慣化とタバコへの依存

健康な体を維持していくためには生活習慣を改める必要がありますが、特にタバコは健康を害することで知られています。

理解はしていてもなかなか簡単に禁煙ができないことは実感している方も多いのではないでしょか。

喫煙には習慣性や依存性があり、まずはそれを理解しておきましょう。

タバコの習慣性とは

長期間にわたりタバコを吸ってきている人の中にはまずは朝起きてタバコを吸う、食事の後にはタバコを吸うといったように行動が決まっていることが多くはないでしょうか。

生活サイクルの中でタバコを吸うことが一部になっているのはすでに習慣化されているということです。

ないと落ち着かない、物足りなさを感じるということもありタバコを吸いたいと思ってしまうのです。

タバコの依存性とは

禁煙を決意しタバコをやめることで、イライラとした気持ちが起こりやすく、それを我慢できない。

ついタバコに手を出してしまうという傾向にあります。

タバコを吸うと一時的にほっとした気持ちになるのでストレス解消に役立つことがありますが、そのかわり、切れたときにはイライラとした気持ちが起こりやすくなります。

それゆえに、またすぐにタバコに手を出してしまうというひとも少なくないものです。

ついつい1本というような失敗の要因はニコチン中毒、ニコチンに依存しているということもあげられます。

禁煙を成功させるには病院も選択の1つ

タバコを長期間に吸い続けることは健康や美容に与える影響も気になりますし、本人だけではなく、その煙が回りの人にも迷惑になったり、健康に影響が出てしまうこともあります。

禁煙に挑戦する人は多いのですが、必ず成功できるというものではなく、何度も失敗しているという人も少なくないものです。

決意しても、明日から1本も吸わないということは難しく、まずは本数を減らすことから始める人も多いですが、完全に断ち切るのにはそれなりの時間も必要です。

禁煙を成功させるためには、ニコチン中毒を改善し依存を断ち切る必要がありますが、市販の禁煙グッズでは物足りなさを感じて続かないということもあります。

ニコチンガムやパッチなども人気の高い商品ですが、やはり少量とはいえ、取り入れていることには違いがありませんので、完全に依存を治すのは難しいと言えます。

様々な方法で努力していても、成功ができなという場合は医療機関による治療も検討してみるのもよいでしょう。

現在では、ニコチンを使わずにイライラした気持ちを和らげるチャンピックスという禁煙治療薬も登場しています。意思の強弱に頼らずとも、高い確率で禁煙が成功する時代になりました。

こうした薬は正しく飲むことが大切ですので、まずは医療機関に相談し治療内容や薬の飲み方なども確認しておきましょう。治療も最初はタバコを吸いながら行うことができますので、より気軽に始められるのではないでしょうか。

病院の禁煙外来でチャンピックスの処方を受ける場合は、健康保険による補助が適用されます。健康保険に加入していないなら、個人輸入代行サイトなどからチャンピックスを購入しましょう。健康保険が適用される費用よりも若干割高になるものの、自由診療としてチャンピックス費用の全額を自己負担するよりは割安で済みます。チャンピックスが通販できるサイトの価格を比較することで、より安い価格でチャンピックスを購入しましょう。

人によっては薬の服用がすべて終わるまでにタバコを断てる場合もありますが、この場合も勝手な判断で薬をやめてしまわずに、医師の指導はきちんと守ることが大切です。

公開日:
最終更新日:2017/08/25